ブログ

お客様の安全を守る!!

サトー美容室が行う対策について

 

 

次亜塩素酸水についての報道で、混乱が起こってますが、私なりの見解をここにご報告させていただきたいと思います

サトー美容室が、まず行ったことは

42〜緊急事態宣言が出る前から、どのようにコロナ対策をして行くかまず保健所に電話で相談して、美容室における国の方針をお聞きしました

そこでは、以前から行なっている消毒法で構わないという、心強いお言葉をいただきました。

消毒薬を駆使しての対応で、基本的に十分で

通常、我々美容師が普段から衛生法規に則った感染症対策で対応することができるからです。

そこで、3蜜を見直し

密集を避けるためにお店を4/10ごろまでの約10日間ほどお休みして個室化する計画をたて、独自のマニュアルを作りだしました。

3蜜の中の、密集対策だけがサトー美容室では行えなかったからです。

それからは、

1日に出来る予約人数を減らし、ゆっくり、安全に!を心がけておりました。

4/26〜次亜塩素酸水を使い、用法用量を守り、全身噴霧と手指消毒開始

色々な論文を調べて、各地方の美容室の先生方と相談しながら、次亜塩素酸水の有効性に期待をかけて実施致しました。

「お客様の命を守る」ということは、先ず美容師が感染してお客様にうつしてしまうということです。まず、体調管理と検温は基本で

お客様に対しても、ご予約前にお電話やメッセージで体調をおうかがいし、何かおかしいなと思ったら、ご予約の変更をお願いしますと、お声かけを行なってまいりました。

自粛する必要がない仕事だと国が認めたのが理美容師です。

しかしお客様は違います。

マスコミが報道した情報に恐れを抱かれ、不安が付きまとっていらっしゃいました。

その不安を取り除くことが、私たち美容師としての責任だと思いました。だから、衛生法規は当然やった上で、上乗せして対応、対策に奔走する必要がありました。

医療従事者の皆様、施設ヘルパーさんなども毎日戦っていらっしゃいます。

私も、私に出来る最善の方法をとる!!

その決意のもと、対策に挑んでおりました。

私達、美容師は

科学者でもなければ、病院関係者でもない

なので、過信せずお客様へ出来るだけ安全な消毒法を調べて最善をいつも考えております。

まだ、まだ、美容室は完成途中です

改装しながらの営業をさせて頂きご迷惑をおかけしております。

お客様、最優先…

応援してくださる皆様、いつもありがとうございます!

これからも一生懸命がんばります!!

サトー美容室 毛髪診断士認定講師 古澤祐子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。