ブログ

美髪について知りたいあなたへ

ごきげんいかがですか?

サトー美容室 毛髪診断士認定講師古澤です。

 

毎日、美髪へ向かうためのお役に立つメッセージを発信していこうと思います(*´`*)

 

髪にお悩みのある方への正しい情報を、日本毛髪科学協会の毛髪診断士が心を込めてお届け致します。

 

何か一つでも、

 

あなたのお役に立てる情報がありましたら幸いです

 

 

今日は、ちょっとマニアックなお話を(*´ω*)

『粃糠性脱毛症(ひこうせいだつもうしょう)』について

 

 

粃糠性とは、フケがまるで小麦粉をまぶしたように、また、まるでウロコが次々に剥がれ落ちるようにフケが出てくる症状です。

 

正常な状態ではない角化亢進(ターンオーバーが早まること)によって生じる病的なフケです。

 

角化が異常に亢進した場合に、コレに関連して皮脂の分泌に異常が認められると、2種の異なった状態のフケを生じるようになります。

 

 

一つは、皮脂の分泌が不足する場合。

こちらは、粉状の乾燥したフケが異常にみられるようになります。

 

 

二つめは、皮脂の分泌が異常に亢進する場合。

皮脂とフケが混同してねっとりとしたフケとなり剥離します。

 

こちらが進行していくと、常在細菌が悪さをして脂漏性皮膚炎となり痒みも増してきます。

(皮膚炎となりましたら、皮膚科の受診をオススメしてます。)

 

 

その過剰なフケが毛嚢の中に侵入し、毛根を包み、また毛孔を塞ぐようになります。

 

 

その結果、栄養補給は絶たれ、新陳代謝は阻害され、ついには脱毛をみるようになります。

 

 

これが、粃糠性脱毛症です。

 

 

まずは、乾燥したフケから始まり、痒みがしょうじて、ねっとりとしたフケになり、ひっかき傷に菌が悪さをして、脂漏性皮膚炎となる。

 

 

脱毛は、頭皮が乾燥してきた時点で少しずつ起こります。乾燥が進むたび、症状が進行し抜け毛も増えていきます。

 

なにか、症状が起きてしまっている方は、頭皮にあっていないので、シャンプーは、思い切って入ってている成分を見直した方が良いです。

 

 

 

痒みやフケ症状、湿疹などの

トラブルがでたら

①洗い方を変えてみたり

②洗いやすい髪型に変えてみたり

③どうしてもダメなら、シャンプーの成分を見直してみて下さいね。

 

 

これから生まれてくる髪質も変わってきますよ。(^-^)☆

 

 

あなたがますます楽しく

幸せで心地よい日々を過ごせますよう

私はいつも応援しています。

今日もありがとう。

いつもありがとう。

**********************

シャンプーの成分についてのご質問、また、頭皮の状態のご質問など、どんなご相談もどうぞ (^ ^)

サトー美容室

TEL 0964-24-3234

24時間いつでもネット予約

https://my.saloon.to/?g=60344&m=0001

質問はこちらへ LINE @

https://lin.ee/4igqLyks9

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。